OUTDOOR GOODS

全てのアイテムはMade in Japan! ミリタリーカラーで再登場した《BRIEFING》別注コレクション

2019.11.22

昨年登場し、その素材やサイズ感、使い勝手の良さなどから大人気となったオッシュマンズの完全別注による《BRIEFIN(ブリーフィング)》のフィールドコレクション。

街・山・海と全てのフィールドでタフに使えるアイテムをテーマに、何度も入念な打ち合わせを行い完成した逸品は、全てがMade in Japanで細部まで妥協のない仕上がりとなっています。

Point.1

前回同様、素材はFR100を採用

素材は前回同様、BRIEFINGとしては初となるFR100素材を採用。これは高強度の6ナイロン糸で織られたナイロン素材で、軽量ながら耐摩耗性に優れ、引き裂き強度にも強いのが特徴。テフロン加工が施されているので撥水性にも優れています。この素材の採用は同ブランドの長い歴史のなかでも前回が初であり、とてもこだわったポイントの一つです。

Point.2

武骨なミリタリーカラーを採用

昨年はブラックとモスでしたが、今回はブラック×グレー、コヨーテ×オレンジのミリタリーカラーを採用。普段のスタイルにも合わせやすく、トレンドも関係なく持てるはず。シーズンカラーで、今回だけのカラーになります。

オン・オフ問わず大活躍必至の大容量な2WAYバッグ

インラインの〈MARKET SAC〉をベースに、ストラップの長さを改良し、ショルダーハーネスを収納できるようにしたことでよりオン・オフで使いやすくした〈FIELD TOTE〉。メイン開口部はジップとスナップのどちらでも開閉が可能なほか、内部にはコンパートメント、両サイドにはボトルや傘も収納できるポケットを備えています。素材のFR100は張りのある素材なので、トートバックとして使う際も形がしっかりとしており、ビジネスシーンでも違和感なく使えます。

シンプルで容量も豊富なバッグはオン・オフのどちらでも難なくこなしてくれます。この懐の深さが人気の理由。

人気のウォレット&カードホルダーもリピート登場

現在では廃盤になっているBRIEFINGの〈WALLET 1〉を復刻した〈FIELD WALLET〉。オリジナルはバリスティック素材でしたが、こちらは上記のバッグでも使用しているFR100をチョイス。軽く、タフな素材で収納も多く、メインからサブまで幅広く使える仕上がりに。キャッシュレス化の流れでコンパクトなウォレットのニーズが高まるなか、かなり狙い目のアイテムになっています。

バッグ同様、インナーはブラックがグレイ、コヨーテはオレンジの内装に。カード収納は6枚以上、3つのジッパーポケットを備え、キーリングも付属。

カードホルダーはオッシュマンズが型から別注した完全別注品。カードや交通系ID、名刺など最低限必要なものをひとまとめに収納可能。背面のジッパー付きポケットは、絶対に落としたくないものを入れておくのにも便利です。ビジネス使いはもちろん、キャッシュレス派のウォレットとして使うのもおすすめです。

もちろん、こちらも内装はバッグなどと同様のカラー。無駄な装飾などはなく、飽きずに使えるのも◎。

自分で使うのはもちろん、ギフトにもぴったりなオッシュマンズ別注《BRIEFING》コレクション。ぜひチェックしてみてください。


PROFILE
東 大輔

東 大輔

担当 … OUTDOOR BAG&GOODS
OSHMAN'S 歴 … 9年
好きなもの … カリフォルニア
好きなスポーツ … サーフィン、バスケ、ランニング

ONからOFFまで、皆様のLIFESTYLEの一部に仲間入りできる商品をお届けします。

紹介アイテム

最近のBuyer's Select