MEN'S WEAR

スッキリ、キレイでシンプルに!さらに着やすくなったオッシュマンズ別注 《NANGA》がお目見え

2019.10.26

朝晩が少しずつ肌寒くなってきた今日この頃。急ピッチで冬準備を始めている人も多いと思います。特にアウターなどの人気アイテムは、本格的な冬が始まる頃にはもう店頭から姿を消していることも多々あるので、早めに準備しておきたいところです。

で、この時期の恒例となっているのが、オッシュマンズ×NANGAの別注シリーズ。これまでに何度も別注アイテムを手がけてきていますが、毎年少しずつ仕様を変更しながらアップデートが施されています。今季は余計なものを一切省き、これまでで一番スッキリ、キレイに着用できる仕上がりになっており、バイヤーいわく「成熟の域に入ってきた」とのこと。

国内生産にこだわった高品質なダウンアイテムを提供するNANGA製なので、クオリティはお墨つき。ぜひ今季手にとってもらいたい逸品です。

スッキリ、シンプルな見た目にこだわった完全別注のインナーダウン

街着としての要素をプラスし、昨年も大好評となった〈INNER DOWN CARDIGAN〉が今季も登場。おもて面にダウンのキルティングをださず、極力ステッチ部分を減らすことでとてもスッキリと、キレイな見た目になっているのがポイント。サイドポケットのコンシールファスナーも目立たないよう仕様になっています。昨年よりも軽く柔らかい素材に変更し、着丈を約1インチ短くしたことで、よりインナーダウンとして着用しやすくなっているのもポイント。真冬まではアウターとしても活躍してくれそうです。

襟元はレイヤードしやすいよう、すっきりとシンプルに。深過ぎず浅過ぎない絶妙なライン。OSHMAN’S×NANGAの特別仕様ネームが付きます。

表面にはダウンのキルティングをださずスッキリとした印象になっていますが、裏側にはしっかりとキルティングを施しダウンが偏らないようになっています。ダウン90%、フェザー10%を使い760フィルパワーを実現した防寒性の高さも魅力。

さらに着やすくなって再登場! 真冬でも暖かく着用できるダウンコーチジャケット

冬に着用するには寒いという問題を解消すべく、ダウン90%、フェザー10%を使い、760フィルパワーを実現した〈DOWN COACH DOWN〉。昨年登場してとても人気だったためリピート登場になりますが、昨年よりもさらに柔らかい素材に変更され、腕回りが若干太く変更されています。良い意味でNANGAっぽさがなく、ストリートな雰囲気がミックスされた要注目の1着です。

腕回りが若干太く変更されたことで、インナーにパーカーやスウェットなども合わせやすくなっています。ラグラン袖で動きやすいのも◎。

無駄のないシンプルかつスタンダードなデザインが魅力のダウンコート

こちらも昨年大好評だったため今季も継続しての登場となる〈DOWN COAT〉。昨年よりも軽く、柔らかい素材に変更され、より着やすくなっています。ジャケットの上からでもストレスなく着用でき、電車のなかでもかさばらないのでビジネス使いもおすすめです。背面にはベント状のスリットが施されており、足運びも邪魔しません。

ダウンは他アイテム同様760フィルパワーでとっても暖か。開閉はファスナーとボタンの二重構造で風をシャットアウト。内側にはジップファスナーも備えています。

今季もこだわり満載の仕上がりとなったオッシュマンズのNANGA別注ジャケット。シーズンごとにブラッシュアップし、もはや成熟の域に達しているので、今季ぜひ袖を通してみてはいかがでしょう。


PROFILE
斉藤 淳史

斉藤 淳史

担当 … メンズウェア バイヤー
OSHMAN'S 歴 … 19年
好きなもの … ファッション、音楽、かっこいいモノ、楽しい事
好きなスポーツ … スポーツに限定するならスノーボード、山遊び&外遊び

アメリカのスタイルやトレンドを、OSHMAN'Sのフィルターを通して紹介。スポーツ・アウトドアを日常にとり込んだライフスタイルに密着したコーディネートの提案を心がけてバイイングしています。トレンドアイテムから世代を超えて愛される定番アイテムまで、様々なブランドと別注アイテムをつくり、OSHMAN'Sでしか手に入らない商品をどんどん提供していきます。

紹介アイテム