MEN'S WEAR

シーズン到来! 定番ブランドからチョイスする水陸両用《ボードショーツ》11選

2019.07.18

ショーツが夏の定番アイテムとして定着して久しいですが、それに負けじと根強い人気を誇っているのがボードショーツです。

ボードショーツというと水着での用途を思い浮かべる人も多いと思いますが、水着とボードショーツは似て非なるもの。もちろん水着として海やプールで履くこともできますが、最大の魅力は街履きもできる点にあります。

つまり、これ1枚あれば海やプールなども水遊びにも行けて、さらに日常は街履きしても問題ないという汎用性の高さが最大の魅力といえます。

今回はオッシュマンズの定番ブランド《Patagonia(パタゴニア)》と《HURLEY(ハーレー)》から今季最新作をズラリご紹介! 重要な丈感がわかるよう着用サンプルも用意しているので、ぜひご参考に!!

【Patagonia】

パタゴニア定番の万能ボードショーツ

パタゴニアのボードショーツのなかでも、汎用性の高さで群を抜くボードショーツ〈Wavefarer Boardshorts 19in〉。素材には同ブランドの大人気ショーツ〈Baggies Shorts〉同様の速乾性を備えたリサイクル・ナイロン100%を使用し、UPF50+のUVカットで紫外線対策もバッチリ。股下は水中での擦れを防ぐため縫い目をズラすなど、細部にまで抜かりのない作りも◎。

〈着用イメージ〉
腿とヒップ部分と脚はやや細身のシルエットで、街履きにもオススメ。レングスは19インチ(約48cm)

【Patagonia】

クラシカルな仕上がりが◎な18インチショーツ

上記ウェーブフェアラー・ボードショーツの裾をカーブさせ、よりクラシカルに仕上げた〈Scallop Herm Stretch Wavefarer Boardshorts 18in〉。加工を施した速乾性と伸縮性のあるナイロン素材を使い、UPF50+のUVプロテクションを備える。ヘムの部分にはトリムを施すことで足にまとわりつきにくく、水辺でのアクションスポーツから街履きまでマルチユースに対応してくれる仕上がりに。

〈着用イメージ〉

やや細身のシルエットで、ダーツを入れたことでフィット感があるのがポイント。レングスは18インチ(約46cm)

【Patagonia】

ミニマルで無駄のないデザインを備えたコスパ抜群の1枚

速乾性を備えた4wayストレッチ素材を使い、耐久性はそのままに快適さと動きやすさを追求した〈Stretch Hydropeak Boardshort 18in〉。無駄を省いたミニマルなデザインで、どんなスタイルにも合わせやすい1枚に。水遊びからフェスやキャンプなどのアウトドア、普段履きまでこなせるコスパの良いモデルだ。

〈着用イメージ〉

締め付け感や摩擦の少ないスッキリとしたシルエットを採用。レングスはスタンダードな18インチ(約46cm)。

【Patagonia】

水の中でも外でも動きやすいバレースタイルのボードショーツ

ストレッチ・ウェーブフェアラー・ボードショーツと同様の素材を使用し、水のなかでも外でも動きやすさと快適さを提供してくれる〈Stretch Wavefarer Volley Short 16in〉。パタゴニアのボードショーツのラインナップのなかでは唯一ウエストにゴムバンドを使用しているのもポイント。パッチポケットなど街履きを意識したディテールにも注目したい。

〈着用イメージ〉

太過ぎず細過ぎないスタンダードなシルエットを採用。レングスは短めの16インチ(約41cm)。

【HURLEY】

HURLEYを代表する大定番ボードショーツ

超軽量で伸縮性があり、永続的な撥水性を可能にしたPhantom素材を使い、ロングセラーを続けるブランドの定番モデル〈PHAMTOM BLOCK PARTY SOLID 18〉。定番の2本ラインにサイドリムをあしらったクラシカルなデザインが◎。ウエストはドローコード付きのEZボタンフライでしっかりとフィットする。

〈着用イメージ〉

まさに迷ったらコレ! と言っても良い完成されたシルエット。流行関係なく着用可能だ。レングスは18インチ(約46cm)。

【HURLEY】

毎シーズン根強い人気を誇るスタンダードモデル

《HURLEY》の定番として、毎シーズン定番的な人気を集める〈PHAMTOM O&O 20〉。素材にはハイテク素材のPhantomを採用し、機能性も抜群。シンプルなソリッドカラーは着る人を選ばず、カラーバリエーションも多彩。1枚持っておくと何かと心強いアイテムだ。

〈着用イメージ〉

動きを妨げない余裕のあるシルエットで、着る人を選ばない1枚。レングスは長めの20インチ(51cm)。

【HURLEY】

今シーズンの推し柄“FAT CAP”

必要最低限の機能性を備えた20インチボードショーツ〈FAT CAP〉。鮮やかな花柄やリーフ柄がプリントで施されているのがポイントで、サイドにはロゴを大きく配置。HURLEYらしい華のある1枚。

【HURLEY】

短めの17インチ丈でクラシックスタイルを演出

17インチという短めの丈でクラシックなスタイルを演出した〈O&O VOLLEY 17〉。しっかりとウエストにフィットするドローコード付きのウエストバンドを備え、シンプルなデザインも好印象。着る人を選ばず、トレンドも関係なく着用できる1枚だ。

〈着用イメージ〉

レングス17インチ(約43cm)という短めの丈でクラシカルな印象。単色のシンプルなデザインなので合わせるアイテムを選ばない。

【HURLEY】

今季は17インチ丈の柄物にも注目したい

今季特に推しておきたいのが、膝上丈17インチの柄ものボードショーツ。写真は左から〈DAZED 50/50 VOLLEY 17〉、〈ALOHA ONLY VOLLEY 17〉、〈FAT CAP VOLLEY 17〉。

 夏らしい柄が揃い、それぞれ1枚で存在感あり。柄物が苦手な人もチャレンジしやすい柄が揃っている。

〈着用イメージ〉

レングス17インチ(約43cm)は膝上の丁度良い丈感。クラシカルな柄は街履きにももってこい。

ショーツ同様、1枚持っておくと何かと使い勝手の良いボードショーツ。まだ持ってない人は、ぜひ今季買い足してみてはいかがでしょう!


PROFILE
斉藤 淳史

斉藤 淳史

担当 … メンズウェア バイヤー
OSHMAN'S 歴 … 19年
好きなもの … ファッション、音楽、かっこいいモノ、楽しい事
好きなスポーツ … スポーツに限定するならスノーボード、山遊び&外遊び

アメリカのスタイルやトレンドを、OSHMAN'Sのフィルターを通して紹介。スポーツ・アウトドアを日常にとり込んだライフスタイルに密着したコーディネートの提案を心がけてバイイングしています。トレンドアイテムから世代を超えて愛される定番アイテムまで、様々なブランドと別注アイテムをつくり、OSHMAN'Sでしか手に入らない商品をどんどん提供していきます。

紹介アイテム