MEN'S TRAINING

今夏猛プッシュ! シンプル&クリーンな《RHONE》のトレーニングウェアがキテる

2019.07.03

昨年、オッシュマンズ直輸入で初お目見えし、機能的でありながらクリーンでミニマルなデザインにより話題となった《RHONE(ローン)》。

トレーニングウェアとしてはプレミアムな価格ながら、本国アメリカにおいては高級百貨店〈Bloomingdale〉でも取り扱われるほか、今春にはNYへ1号店を出店するなど勢いも増すばかり。

シンプル& クリーンなデザインのなかにも細部には徹底的にこだわり、ちょっとしたディーテルや素材使いなどで差のつく仕上がりになっているのが人気の理由。

ロゴやグラフィックアイテムものはちょっと食傷気味、なんて人や、既存のブランドでは満足できないなんて人にもおすすめできるブランド。今回は、今夏の最新コレクションをご紹介するのでぜひチェックしてください。

ブランドを代表する定番トレーニングTee

RHONEを代表する定番のレインショートスリーブTシャツ〈REGIN SHORT SLEEVE〉。柔らかく着心地の良い生地はストレッチ性と吸汗速乾性にも優れ、抗菌機能も備えている。

ラグランスリーブなので肩まわりも動かしやすい。ブランドアイコンもワンポイントで刺繍されており、大人っぽい印象に。

ランニングに最適な高機能Tシャツ

ストライプ状に配置されたパンチングメッシュ素材により、優れた吸汗速乾性を実現した〈SWIFT SHORT SLEEVE〉。シンプルながら機能面が充実し、着る人を選ばない1枚。

パンチングメッシュ素材はストライプ状に配置されており、優れた吸汗速乾性を実現。細やかなこだわりが光る。

同素材のタンクトップタイプ〈SWIFN TANK〉もあり。Tシャツ同様、盛夏のランニングにも最適な1枚。

テニスやゴルフから日常着まで活躍してくれるポロシャツタイプ

吸汗速乾性と防臭機能を備え、テニスやゴルフはもちろん週末の日常着としても活躍してくれるポロシャツ〈DELTA PIQUE POLO〉。POLATEC社のクーリング機能が付いたプレミアムな1枚で、ポリエステル素材ながらコットンなような柔らかな意匠になっているのがポイント。

襟の形状を小さくすることでより都会的な意匠に。スリット部分にはリフレクターが施されるなど、隙のない仕上がりは流石といったところ。

快適素材を使ったプレミアムなタンクトップ

吸汗速乾性とストレッチが効いた快適な素材を使ったプレミアムなタンクトップ〈FUSE TECH SLEEVELESS〉。ボディには切り返しもありとても動きやすく、ワンランク上の仕上がりに。

羽織にも重宝するメッシュ素材のハーフジップ

吸汗速乾性とストレッチ性に優れたメッシュ素材のハーフジップ〈COURTSIDE PERCORMANCE 1/4 ZIP〉。フロントはハーフジップタイプで体温調整もしやすく、ジップ部分にはテッキーな印象のディテールを備える。

サムホール付きなのでランニングはもちろん、テニスやゴルフといったスポーツにもおすすめ。肌寒い時のちょっとした羽織にも重宝しそう。

シンプル&クリーンで機能性も抜群のショーツも多数ラインナップ

定番のストレッチウーブン素材を使用したインナー付きショーツ〈CAMO MAKO SHORT〉。カモ柄を採用しながら落ち着きのあるデザインで、子供っぽくならない絶妙なデザインが◎。4方向に対応したストレッチファブリックを使い、機能ポケットにはスマホや鍵なども収納可能。

パンチングメッシュを使用したストレッチ性と通気性、速乾性に優れたショートパンツ〈GURU SHORT〉。股下は7インチ(17.8cm)で、コンプレッション効果のあるライナーを内蔵した1枚。両サイドにポケットを備え、右ポケット内部にはメディアポケットもついている。

股下10インチ(25cm)と、ハーフパンツに近い長さのメッシュショーツ〈COURTSIDE PERFORMANCE SHORT〉。生地に伸縮性があり、サイドにもスリットが入っているので動きやすさも◎。熱圧着されたジップポケットなどディテールにも抜かりなし。

アメリカではブレイク間近といった様相のアクティブウェアブランド《RHONE》。プレミアムな価格に見合ったデザイン、機能を備えた1枚をぜひ手に取ってみてはいかが!?


PROFILE
木村 善英

木村 善英

担当 … MEN'S FITNESS TRAINING,RUN
OSHMAN'S 歴 … 21年
好きなもの … プレッピー
好きなスポーツ … トレーニング

東はNEW YORKのRUNNING STYLE,西はL.A.のYOGA&FITNESS STYLEのアメリカ最新のトレーニングスタイルをお手本にタイムラグなしに採り入れOSHMAN`S流にブレンドさせ、TOKYO METRO TRAINING STYLEとして提案していきます。

紹介アイテム