OSHMAN'S We Make sure you're the winner

OSHMAN'S ONLINE



HOME > 店舗ブログ > FITNESS TRAINING

店舗ブログ SHOPS' BLOG

次の10件

梅雨時期の不快なジメジメを解消する『冷感Tシャツ&グッズ』に注目!

2017.06.22

最新テクノロジーの結晶によるクーリングアイテムに注目!

梅雨を目前に控えたこの時期。夏に向けてボディメイクを考えてはいるものの、外は湿気が多く、なかなかランニングやトレーニングに踏み切れない人も多いのではないだろうか。

そんな不快な暑さのなかで快適に運動できるよう、各メーカーが凌ぎを削って開発しているのが、クーリングテクノロジーを備えたTシャツだ。今回は各メーカーのテクノロジーの結晶である、クーリング機能を持った冷感Tシャツと小物をご紹介。

【adidas】が開発したクーリングテクノロジー[CLIMACHILL]


アディダスイノベーションチーム(AIT)が開発したクーリングテクノロジー[CLIMACHILL]を搭載したTシャツ。写真左が[CLIMACHILL2.0 CAMO T-SHIRT]、写真右が[CLIMACHILL2.0 T-SHIRT]。


まず注目したいのが、背中上部に配された”アイスドット”と名付けられたアルミニウムとシルバーのドットパターン。アルミニウムの高い熱伝導性を利用し、一番のホットゾーンである背中上部から熱を逃し接触冷感を実現。


アイスドットと共にクーリング性能、通気性、吸汗速乾性をもたらすのが、裏面に使われる”サブセローヤン”と、表面に使われる”ポーラファイバー”を組み合わせたオリジナル素材。
裏面の”サブセローヤン”にはチタンが織り込まれ、通常の織糸より肌に触れる面積を増やし、より効率よく熱と汗を取り除いてくれる。


表面のメッシュによる”ポーラファイバー”は衣服内の空気の流れをさらに高め、”サブセローヤン”が取り除いた熱と汗を効率よく発散。
相乗効果により効果的なクーリング・通気・吸汗速乾を実現させる、まさに【adidas(アディダス)】のテクノロジーの結晶による1枚だ。

【UNDER ARMOUR】が誇るクーリングテクノロジー[COOLSWITCH]

NASAの技術を応用した、【UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)】が誇るクーリングテクノロジー[COOLSWITCH]を採用したTシャツも3モデルがラインナップ。


裏面にプリントされた氷の結晶のようなクリスタルパターンは、NASAの技術を応用した特殊なプリント。汗と体温によりスイッチが入り、ナノレベルでプリントをジェル化することで熱を逃し身体を冷却。さらに吸汗速乾性の高い素材と、背中のメッシュ構造により吸汗速乾性と通気性を高め、高湿度や高温な環境においても身体を涼しく保ってくれる。


3モデルがリリースされており、こちらは筋肉の振動を抑えるコンプレッションタイプの[HG SUPERVENT COMPRESSION SS]。


身体に適度にフィットしてくれるタイプの[ARMOUR COOLSWITCH TWIST SS]。


ランニングに最適なスリムフィットタイプの[COOLSWITCH RUN SS V2]。

トップアスリートが開発に携わった注目のクーリングタオル【MISSION】

セリーナ・ウェリアムスやドウェイン・ウェイドといったトップアスリートも開発に携わった、注目のクーリングタオル【MISSION(ミッション)】。「アスリートが高いパフォーマンスを維持するためには、適切な温度調整が必要」というコンセプトのもと、コネチカット大学の研究所と提携して体温調節を研究、開発した最高レベルのクーリング機能がポイントだ。


タオルを水に濡らして絞り、引っ張ることで水の気化熱による冷却効果がスタート。身体の表面温度を約15℃下げる冷却効果が約2時間継続する。また、UPF50+と高い紫外線カットを備え、機能性が永久的に失われないのもポイントだ。


2種類用意されており、こちらはメッシュで軽量なHYDRO ACTIVE素材を使用した[PREMIUM COOLING TOWEL]。


こちらは上記よりさらに30%の冷却性を実現した上位版の[TECH KNIT LARGE COOLING TOWEL]。

各メーカーの最新テクノロジーが搭載されたクーリングアイテムたち。梅雨時期の不快なトレーニングの解決策として、ぜひおすすめしたい。

今夏のトレーニングTEEは格闘技インスパイアー系をプッシュ! 【reversal】【RVCA】

2017.06.09


格闘技気分を盛り上げる意味でも注目!

現在、フィットネスの手段として脚光を浴びているのがボクシングやキックボクシング、柔術といった格闘技。モデルやタレントがトレーニングとして取り入れたり、サロンのような綺麗なジムが誕生したりと女性も気軽に参加できるようになったことでフィットネスの一つの手段として定着しつつあるようだ。

そんななか、今季オッシュマンズがプッシュしたいのは格闘技からインスパイアーされたトレーニングTシャツだ。格闘技気分を盛り上げるアイテムとしても、ぜひおすすめしたい。

【reversal】のオッシュマンズ別注Tシャツが登場!


オッシュマンズでもお馴染みのスポーツ・ミックス・アパレルブランド【reversal(リバーサル)】から今季も別注Tシャツが登場。[rnddw BURGER HALF MESH TEE]はアメリカ西海岸の老舗ハンバーガーショップのショップTシャツを想起させる90年代分のグラフィックが特徴。


背中には”100% BEEF”ならぬ”100% VALE TUDO(全部なんでもあり)”の文字。同ブランドらしく、格闘技風にアレンジされている。


裏面素材は汗の吸水性に優れたポリエステルを使い、表面にはコットンをハイブリッドさせた素材を使用。トレーニングから日常着まで使える汎用性の高さがウリだ。

ネオングリーンを使ったキャッチーなデザインが秀逸

吸汗速乾性とソフトな肌触りを備えたTシャツ[NEON DRIP BIG MARK DRY MESH TEE]と、タンクトップ[NEON DRIP BIG MARK DRY MESH TANK]。


【reversal】のアイコンでもあるBIG MARKがスライム上に溶け出したユニークなグラフィック。ネオングリーンを使い、どこか某エナジードリンクを彷彿とさせるキャッチーなデザインに。

伝説のギャングスタ ラップグループの名アルバムをオマージュ

1980〜90年代の伝説的なギャングスタラップグループ「N.W.A」の名アルバム[STRAIGHT OUTTA COMPTON]をオマージュしたデザインが特徴となる[M.W.A DRY MESH TEE]。


N.W.Aのエッセンスを武道イメージに置き換え、MARTIAL ARTS(武道)、WEAR(衣類)、ATTITUDE(姿勢)の頭文字を取りM.W.Aの文字に。モノトーンでエッジの効いたグラフィックが秀逸だ。

【RVCA】のスポーツラインによるハイブリッドTシャツ

サーフ・スケートを中心としたカリフォルニアのライフスタイルブランド【RVCA(ルーカ)】。同ブランドのスポーツラインである[VA SPORT]は、持ち前のアートをハイテク素材に落とし込みながら、UFCファイターのBJベンや柔術のメンデス兄弟といったサポート選手の意見を取り入れながら開発されたトレーニングコレクションを展開。今季新作は、吸汗速乾性とストレッチ性に優れた機能素材にオリジナルのグラフィックをプリント。UPF50+と耐塩素加工が施され、ジムやトレーニング、海廻りのラッシュTシャツとしても使えるハイブリッドな仕上がりになっている。


[ELEVTRO FLIPPED BOX]


[OPPOSITE OBJECTS]


[4TH VA ALL THE WAY]

独自のグラフィックと機能性が融合した【REVERSAL】と【RVCA】。この夏は、この2つのブランドにぜひ注目してほしい。

海外直輸入の新顔【MPG】がオッシュマンズにお目見え!

2017.05.24

カナダの大手アパレルメーカー[MONDETTE社]が2004年に設立したスポーツアパレルブランド【MPG(エムピージー)】。Women’sカテゴリーでは昨年、ダンサー兼女優の「Juliann Hough(ジュリアン・ハフ)」がセレクトしたコレクションをスタートさせファンが定着している。

今シーズン、オッシュマンズのWomen’sカテゴリーでは初展開となり、上記で述べた「Julianne Hough Collection」よりセレクトしてご紹介!

”ヒーローニット”を使ったチュニック型タンクトップ

素材感が柔らかく、ベタつかない特性をもつヒーローニットという素材を採用したAラインのチュニック型タンクトップ[NEWBIE]。アームホールが大きめに開いているので、インナーにアクセントをもってくることでレイヤードスタイルが楽しめる。バックが長く設定されたドロップテール仕様で、レギングスタイルに合わせることができシルエットもカモフラージュしてくれる頼もしい1枚だ。

ハイウエストのボトムとも相性抜群の短丈トップス

上記のタンクトップ同様、インナーブラとのレイヤードスタイルを楽しめる[REVOLTE]。クロップ丈なので、オーバーサイズのボトムやハイウエストのボトムを合わせても◎。素材はヒーロニットを採用し、柔らかく、ベタつかない快適な着用感。


大きく開いたアームホール。これによりインナーブラとのレイヤードスタイルも楽しめる。

肉厚な生地感と大胆なグラフィックがポイント

肉厚で、インナーのラインを極力スポイルできるようデザインされたレギングス[DARE]。ウエストバンドが広めに設定されており、しっかり抑えつけることで腰回りのラインもキレイに見せてくれる。


大胆なグラフィックはよく見るとナンバリングとアルファベットに。ちょっとした遊び心が◎。

トレンドのジャガード素材を使ったカプリパンツ

素材に凹凸のあるジャガード素材を使ったカプリパンツ[SONAR2.0]。今となっては海外商品では珍しくなった、太めのシルエットであるのもポイント。


カラーは2種類あり、それぞれ素材が少し異なるのも特徴。写真上は[STUDIO JACQUARD]、下が[MICRO DOVE]。ベトつかず、さらっとした着心地であることはどちらも共通。

常に快適な着用感を提供してくれるパッド付きブラ

抗菌防臭効果のある「Polygiene」を使用し、汗をかいても時間が経っても快適に着用できる[REVO 2.0]。クロップ丈のパッド付きブラなのでそのまま1枚で着用できるが、下着っぽく見えない見た目もポイント。ストラップは太めで安定感も抜群。


デコルテ部分はデザインメッシュで抜け感があり、ベンチレーションとしても機能。デザインと機能性を両立したディテールだ。

グラデーションデザインも心地良い注目のレギンス
>
防菌防臭効果のある「Polygiene」仕様で汗をかいても時間がたっても快適に着用できるレギンス[DIRECTOR]。アンクル部分に向かってのグラデーションは日本ではあまり見かけない珍しいデザイン。


ウエストは平ゴム仕様で、肌あたりもフラット。程よい締め付け感が気持ち良い。

Women’sでは、今シーズンからの展開となる【MPG】。ファッションブランドのグループらしいトレンドを取り入れたデザイン、素材使い、カッティングなど見所も沢山。チェックしておいて損はないブランドだ。

トレーニングから普段着まで大活躍間違いなしの【FRANKLIN&MARSHALL】

2017.05.10

イタリアブランドでありながら、アメリカンカレッジ&スポーツをコンセプトにライフスタイルウェアを展開する【FRANKLYN&MARSHALL(フランクリン&マーシャル)】。古き良きアメリカンカレッジ&スポーツのデザインをベースとしながら、イタリアブランドらしい細やかな作り込みで定番的な人気を獲得している。

そんな同ブランドから、機能素材を使用したテクニカルなコレクションが登場。夏のトレーニングから普段着まで、より幅広く着用できるラインナップになっているので要注目だ!

機能的な素材を使い都会的に仕上げられたモノトーンコレクション

[No.1]

これまでのコレクションにはなかった機能素材を使った[TANK TOP]。


素材には吸汗速乾性と通気性に優れたメッシュ素材を採用し、トレーニングからオフシーンまで活躍。


蜂の巣状にプリントされたグラフィックと、既存のイメージを覆すシックなフォントのブランドロゴでモノトーンを構築。都会的なデザインに仕上がっている。

[No.2]

股下11cmでトレーニングから水着まで使える、汎用性抜群の[SWIM SHORT]。


ハリ感のあるストレッチ性に優れた機能素材を採用し、ストレスフリーな穿き心地を実現。


左右2箇所と左臀部にはフラップ付きポケットが付属。小物類を落とすこともないので安心。

[No.3]

[MESH FLEECE SHORT]は、ストレッチ性に優れたインレイ編みの股下23cmのショートパンツ。吸汗速乾性こそないものの、フランクリンらしい肌触りの良いコットンとポリウレタン混紡による心地よい着心地が魅力。左右のポケットまわりにボンディングされた圧着テープを使うなど、テッキーな意匠とモノートーン使いの配色が光る。

ブランド18番のプレッピーテイストなアイテムも充実

[No.1]

同ブランド定番ともいえるリンガータンクトップ。トラディショナルなトレーニングスタイルはもちろん、普段着としても1枚持っておいて間違いなし。


胸に入るワンポイントロゴも雰囲気抜群。

[No.2]

[SWIM SHORT]は、トリコロールのカラーブロックが印象的な股下11cmのショーツ。トレーニングから水着として着回せる1枚だ。


表面は微起毛したソフトタッチのピーチスキン素材。


インナーにはメッシュにビキニインナーが付属。水着として着用できるのも嬉しい。

総柄フォトプリントによるインパクト大のタンクトップも登場

フランクリン&マーシャルのラインナップではなかなか見かけない、総柄フォトグラフィックにカレッジロゴをプリントしたタンクトップ。シンプルなデザインだけでなく、このようなアーティスティックなデザインワークもこなすあたりが心憎い。


総柄部分をよく見ると、なぜかトリックを決めているスケーターをコラージュしたグラフィックだと分かる。このあたりのセンスも見逃せないところ。

テクニカルなスポーツラインからアメリカンカレッジの王道、そしてアーティスティックなラインまで幅広いコレクションが楽しめる【FRANKLIN&MARSHALL】。今夏ぜひともチェックして欲しいブランドの一つだ!

アスレジャースタイルに外せない【NIKE】の新作ウェア

2017.04.11

スポーツウェアの機能性、快適性を日常のカジュアルなスタイルに取り入れたファッションを意味する「ATHLEISURE(アスレジャー)」。

今ではスタイルとして定着しているが、やっぱりアスレジャースタイルを語るうえで外せないブランドといえば【NIKE(ナイキ)】だ。今回はそんなNIKEから初夏のカジュアルスタイルにプッシュしたい新作をご紹介!

キャッチーなデザイン性と機能性が融合したスケートライン【NIKE SB】


NIKEのスケートボーディングラインであるNIKE SBは通常のインラインにはないユニークなグラフィックやデザイン性が最大の特徴。かつ吸汗速乾性といった機能も備えているので、スケートだけでなく、ランニングやトレーニングスタイルにもおすすめだ。こちらのTシャツは吸汗速乾性に優れたポリエステルにコットンとレーヨンを混紡した独特な落ち感と、シルクのような肌触りを実現している。


[SB DRI-FIT DIP DYE TEE]はとてもグローバルブランドが大量生産したとは思えない綺麗なグラデーションが特徴。


初夏にぴったりのキレイなボーダー柄が目を引く[SB DRI-FIT AOP STRIPE TEE]。定番デザインなのでシーズンで1枚は持っておきたい。


今季のトレンドでもあるアロハ柄が全面にプリントされた[SUNDAY SHORT]。素材にはメッシュ素材を使用しており、軽量かつ吸汗速乾性に優れているので日常着としてはもちろん、トレーニングやランニングでも充分使用できる仕様となっている。

AIR MAX誕生30年目を記念したアニバーサリーTシャツ

2017年はNIKEを代表するシューズであるAIR MAXが誕生して30年目となるアニバーサリーイヤー。[AIRMAX AOP T-SHIRT]はそれを記念してリリースされる注目の1枚だ。


まるでドット柄のようにプリントされているのは、歴代のAIR MAXたち。コレクターはもちろん、そうでない人もゲットしたくなる仕上がりになっている。

アスレジャースタイルのワードローブに取り入れたいセットアップ&ショーツ

まだまだ朝夕に寒さの残る今時期におすすめの、カットソー素材を使用したセットアップをご紹介。


[MODERN FULLZIP HOODY]は、ファスナーまわりの異素材感がアクセントになったフーディー。スキニーかつやや長丈のシルエットが特徴となっている。


絶妙な襟の高さがアクティブ感を演出。野暮ったくない洗練された雰囲気に。


裾はリブ仕様ではなくモダンなドロップテール仕様。シンプルながらも細かい箇所にまでこだわった、さすがの仕上がりになっている。


上記と同様のカットソー素材を使用したスキニーなジョガーパンツ[MODERN LIGHT WT JOGGER PANT]。


裾はリブ仕様でスキニーなシルエットを構築。


ウエストから腰回りに貼り付けされたウーブン素材との異素材感がポイント。サイド左右2箇所のポケットに加え、右腰にはファスナーポケットを搭載。高い実用性も兼ね備えている。


スキニーなテーパードシルエットが特徴のスウェットショーツ[AV15 FLEECE SHORT]。実用的な3箇所のファスナー付きポケットを備え、シンプルながらこだわりのある1枚。


腿のNIKEロゴが絶妙なデザインポイント。


素材表面はコットンだが、裏面は汗をかいたとき吸着せず、快適な肌触りとなるポリエステル素材を採用している。

スタイリングサンプル
[No.1]

トップス:MODERN FULLZIP HOODY パンツ:AV15 FLEECE SHORT Tシャツ:AIRMAX AOP T-SHIRT(WHITE)

[No.2]

Tシャツ:AIRMAX AOP T-SHIRT(BLACK) パンツ:MODERN LIGHT WT JOGGER PANT

今回ご紹介したアイテム以外にも、NIKEの新作アイテムは続々と登場中。ぜひ店頭でチェックしてほしい。

ページトップへ

一度穿いたら病みつきに! 【DESCENTE】の美シルエットパンツ

2017.04.03

卓越した素材テクノロジーと高いデザイン性が融合した商品展開で、他の国内スポーツブランドと一線を画した存在となっている【DESCENTE(デサント)】。

今回、2017年の春夏最新コレクションから、次世代のデニムスタイル[TOUGH DENIM]と、スキニーながら動きやすさと快適性を実現した[ZERO PANT]の2種類のボトムスをご紹介!

デニムパンツの未来系[TOUGH DENIM]

吸汗速乾性とストレッチ性に優れたジョガータイプの[TOUGH DENIM WB LONG PANT]は、その名のとおりタフなデニムパンツだ。


独特なハリ感があり、表面には撥水加工が施されているので雨や汚れに強いのが特徴。


前後左右のポケットはフラップ式となっており、中身が落ちないのはもちろん雨の侵入も防いでくれる。右太もも裏にもポケットがあり、こちらも止水ポケット仕様と万全。


膝回りは膝の屈曲に合わせるよう計算された綿密なパターン設計により、スキニーなシルエットながらもストレスのない動きを実現。トレーニングから日常着まで幅広く活躍してくれること請け合いだ。


美しいスキニーシルエットなので、トレーニングシーンから今旬のアスレジャースタイルまで対応できる。

ショートパンツタイプもあり

こちらは同じ仕様のショートパンツタイプ[TOUGH DENIM WB HALF PANT]。


生地に適度なハリ感があるのでだらしなくならず、クリーンな印象。トレーニングから春夏のカジュアルまで大活躍してくれそうだ。

動きやすさとルックスの良さを兼備したトレーニングパンツ[ZERO PANT]

スキニーなシルエットとアンクル丈が特徴となる[PT ZERO AIR 9分丈 PANT]。スキニーながらも、人体解剖学的な視点から衣服内の快適さも追求された同ブランドならではの1本だ。


素材はストレッチ性の高い素材を使っているので、トレーニング中も動きに合わせて追従してくれる。


人体解剖学的な視点から研究設計された股下の「X-カッティング」構造。走る動きを妨げず、かつベンチレーション仕様にすることで内股の蒸れを解消。


汗が溜まりやすい膝裏もベンチレーションを搭載。換気を促進し不快な膝裏の汗溜まりを軽減する。また、左腿のポケットは圧着仕様にすることで、縫い目による肌への不快なアタリを解消するなど細部にまで抜かりなし。


様々な機能性が盛り込まれながら、見た目はスキニーかつアンクル丈でクリーン&シンプル。どんなスタイルにも対応できる汎用性の高い1本だ。

ハーフパンツタイプもあり

同じ仕様のハーフパンツタイプ[HALF PANT]。


9部丈のロングパンツ同様、ハーフパンツタイプもスキニーなシルエットでスッキリとした印象。

スポーツウェアとしての運動性と快適性に加え、スタイリッシュさも兼ね備えた【DESCENTE】の美シルエットパンツ。ランニングやトレーニング、日常着まで幅広く使えるので、まずはこの春1本手に入れておきたい。

遊び心のあるグラフィックは健在! 【REEBOK】春の新作アイテムを総浚い!

2017.03.09

ポップなグラフィックや大胆なカラーリングで、日本における「Leggings Style」を確率した【Reebok(リーボック)】より、2017年春の新作アイテムが到着!

今回は「柄」ビギナーさんでも着こなしやすいアイテムをピックアップ! ブランド初となる水陸両用ウェアや日本限定のコラボアイテムも登場しているのでお見逃しなく!

派手柄レギンスと相性抜群なポケT

ソフトでドレーピーな素材を採用したTシャツ[ダンス ポケットTシャツ]。スパッツなどタイトなシルエットとのボトムスと合わせやすいシルエットで、派手柄レギンスとの相性も抜群。


左胸のポケット部分には、ホイルプリントのグラフィックをワンポイントでオン。

<FRONT>

<BACK>

バックが長めのドロップテールになっているのがポイント。お尻を隠してくれるので、スパッツなどタイトなシルエットのボトムと合わせやすい。

キャッチーなフォトグラフィックが目を引く1枚

ソフトでドレーピーな素材を使ったタンクトップ[ダンス ロングタンク]。ベーシックなデザインながら細部にまでこだわって仕上げられた1枚。


裾部分はメッシュ素材にすることで、汗をかいてもお腹まわりにまとわりつかない設計。


キャッチーでポップなグラフィック部分も、生地をレイヤードすることで3Dのように浮き上がって見える。同ブランドならではの遊び心が◎。

ショートブラなどと合わせたいマッスルタンクトップ

深めのアームホールデザインのマッスルタンクトップ[ヨガ マッスルタンク]。


インナーブラを着て、その上からレイヤードするスタイルに最適。フリーカット風になっており、洗濯を繰り返した後のユーズド感も楽しめる。


「Dry dye」という、CO2を使って染色する手法を用いているため水で何度も洗い流さなくてもOK。環境にもしっかりと配慮。

水陸両用で使える今季注目のレギンス

通常の使い方はもちろん、塩素・海水のどちらにも対応したレギンス[ヨガ SUPタイツ]。吸水速乾性に加え、UPF50+搭載でアウトドアスポーツシーンでも安心して着用できる優秀アイテム。SUPやビーチヨガなどにもおすすめ。


海をイメージした風景のなかに、夏らしい「フラミンゴ」や「アイスクリーム」を効かせたオールオーバープリント。数あるプリントレギンスのなかでも特に個性を主張できるデザインに。

ストライプ柄が目を引く水陸両用ショーツ

こちらも塩素・海水のどちらにも対応したショーツ[ヨガ SUPストライプショーツ]。UPF50+や吸水速乾機能ももちろん搭載。


太めのウエストバンドにより腰の安定性も抜群。見た目以上に機能性が高い優秀アイテム。

毎シーズン好評のグラフィックカプリパンツもお目見え

毎シーズン継続して好評となっているスリムシリーズの[ユルスリム グラフィックカプリパンツ]。ウエストからヒップはゆるめに、裾まわりはスリムなシルエットに。バンダナ柄をシックなカラーでまとめ、落ち着いた雰囲気になっているのも好印象。


グラフィックをよく見ると、夏らしい「フラミンゴ」や「アイスクリーム」を発見。さり気ない遊び心も同ブランドならでは。

Heather Brownコラボによる日本限定アイテム ①

ハワイのオアフ島ノースショアを拠点に活動する画家、Heather Brown(ヘザーブラウン)とコラボした日本限定アイテム[Heather Brownブラ]。彼女ならではの線画が強調された「Seaform」と、最近の作品である「Pipeline Style」の2つのアートをミックスしたスペシャルアートはファンならずとも必見。

<FRONT>

<BACK>

ダブルストラップを使用したショートブラタイプ。ストラップが動きでずれないようにカバーされているので、安心してポーズがとれそう。

Heather Brownコラボによる日本限定アイテム ②

こちらはHeather Brownコラボのロングブラタイプ[Heather Brownロングブラ]。面積が大きい分より彼女のスペシャルアートを堪能できる。シルエットもシンプルで使いやすい。


腕や肩を回しやすいよう、Y-BACK部分にホールを開け生地のテンションがかかり過ぎないよう配慮されている。

Heather Brownコラボによる日本限定アイテム ④

少し短丈でコンパクトなボクシーシルエットの[Heather BrownTシャツ]。Heather Brownの世界観をシンプルに堪能できる1枚。


グラフィックはブラック&ホワイトで表現。パワフルなグラフィックで、シンプルだが個性的な仕上がりに。


スノーフレークのような独特の霜降感をもつスラブ素材。透け感があるのでロングトップの上に羽織るのもおすすめ。

お馴染みの遊び心あるグラフィックやカラーリングに加え、水陸両用ウェア、ヘザーブラウンとのコラボなど今季の[Reebok]は話題が豊富。ビギナーさんにもおすすめなので、ぜひ手に持ってみては!?

大人気ブランド【THE NORTH FACE】【EVERLAST】のオッシュマンズ別注モデルが登場

2017.02.09

機能とファッションが融合したTHE NORTH FACEの別注コレクション

オッシュマンズでも1、2を争う人気ブランドである【THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)】より今春もオッシュマンズ別注モデルがお目見え。現在のアスレジャーを体現するトレーニングからジムへの行き帰り、デイリーウェアまで活躍してくれる仕上がりになっているので必見!

☆ランニングでもカジュアルでも! プレッピーなスタジアムジャケット☆

プレッピー感溢れるスタジアムジャケット[ANYTIME STADIUM JACKET]。素材に撥水性・防風性に優れた機能素材を使用し、左右にはファスナー付きポケットを配置。ランニングやトレーニングなどのアクティビティからデイリーウェア、春先の軽アウターとしても活躍してくれる汎用性の高い仕上がりが魅力。


スタジアムジャケットの王道をいく、首元、裾、袖のリブ使いが絶妙なアクセントに。

☆3層ボンディングニット素材をアンクル丈とショート丈にアレンジ☆

THE NORTH FACEの新定番スウェット素材である3層ボンディングニット「TECH AIR」をアンクル丈とショート丈にアレンジ。「TECH AIR」素材は3層のボンディングにより保温性と通気性に優れながらも驚くほど軽く、かつポリウレタンを混紡することでストレッチ性も抜群。さらにレーヨンも混紡されているのでシルクのような肌触りも備えるなど、まさに進化系スウェット素材といえるものだ。


アンクル丈の[TECH SWEAT ANKLE PANTS]は、今季も引き続きトレンドとなるアンクル丈がポイント。だらしなくならず、スッキリとしたシルエットで着こなすことが可能。


TECH AIR素材のポイントは上記の通り。まだ未体験の人は一度手に持ってみることをおすすめしたい。


左膝上に配置された、ボディと同色のブランドロゴ。クリーンなデザインも好印象だ。


こちらはショート丈の[TECH AIR SWEAT SHORT]。クリーンなデザインなので合わせるものを選ばず、トレーニングから普段使いまで大活躍してくれそう。

☆クラシカルなトレーニングウェアを現代風にアップデートした【EVERLAST】の別注コレクション☆

モハメドアリやマイクタイソンなど数多くのチャンピオンを排出したNYの名門ボクシングジムであり、ボクシングギアやトレーニングギアも展開する【EVERLAST(エバーラスト)】。昨今では人気セレクトショップとコラボするなどファッションアイテムとしても注目度も高い。今回はオッシュマンズ別注により、ディテールやシルエットをよりアーバンナイズさせたコレクションを展開。大変申し訳ありませんが入荷が遅れており3月初旬入荷予定となっております

☆クラシックなロゴがポイントとなるプルオーバー☆

クラシックなフォントの胸ロゴがポイントなる[PULLOVER]。素材はアメリカ綿を100%使いコシ感のある仕上がり。裏毛はオールシーズンで着用できる。シルエットはスリムな現代風で、やや着丈長めのドロップテールになっているのもポイント。過去のレガシーを引き継ぎながら現代風にアップデートされている。


裾は切りっぱなしになっているなど、随所にクラシカルなディテールが見て取れる。

☆スキニーなシルエットで現代風に着こなせるロングパンツ☆

[LONG PANT]も同様にスキニーでやや短めのシルエットに設定されているのが特徴。今のトレーニングスタイルを構築できる仕上がり。

☆現代風にアップデートされたジップアップパーカ☆

こちらは同素材を使用したフルジップタイプの[PARKA]。


胸にはクラシックなブランドロゴを配置しながら、ダブルファスナー仕様や高めに設定された襟仕様などで現代風にアップデートされている。

☆ボクシングショーツライクなショートパンツ☆

[SHORT]はブランドのルーツに通じるボクシングショーツライクなショートパンツ。


ウエスト正面のパッチ仕様、クラシカルな裾の切りっぱなしデザインが特徴だ。

人気の高い2ブランドによる、オッシュマンズ春の別注企画。細部にまで徹底してこだわった逸品揃いだけに、見逃しは厳禁と言えそうだ。

総合格闘家の宇野薫氏がプロデュース! 【100ATHLETIC】がオッシュマンズに登場

2017.01.22


総合格闘技界において中軽量級のパイオニア的なファイターであり、ファッショニスタとしても知られる宇野薫氏。そんな氏が「良いスタイリングはよりパフォーマンスをあげる」というコンセプトのもと、本格的なトレーニングウェアとしてはもちろん、デイリーウェアとして着やすいスタイリッシュなスポーツアパレルを目指してプロデュースを行っているのが【100ATHLETIC(ワンハンドレッド アスレチック)】だ。

本物の格闘家でありアスリートである宇野氏がこだわり抜いて選んだ素材・仕様に加え、ファッショニスタの視点によるデザイン性も加えられた大注目のコレクションをぜひチェックしてほしい!

☆ ストレッチ性と吸汗速乾性に優れたラッシュガード☆

優れたストレッチ性で体にピッタリとフィットし、吸水性と速乾性の高い素材を使うことでパフォーマンス向上が期待できるラッシュガード[100A H/S RASH GUARD]。ジムトレーニングやランニングなどのファーストレイヤーから、柔術着などのベースレイヤーにも最適な1枚。


ブランドロゴはフロント、バック、両袖に配置されキャッチーな印象に。


高いストレッチ性を誇り、激しい運動においても身体の動きを追従してくれる。


裏側の肌面部分はフラットロック仕様になっており、縫い目が肌にこすれないストレスフリーな作りに。

☆ロングスリーブタイプもあり☆

こちらは上記ラッシュガードのロングスリーブタイプ[100A L/S RASH GUARD]。


カラーはブラックとホワイトを用意。ロゴも同様に胸、肩、左袖に配置される。

☆シンプルデザインの機能Tシャツ☆


吸汗速乾性とUVブロック性に優れたTシャツ[100A DRY S/S GRAPHIC TOP TYPE-B]。シンプルなロゴ使いが特徴となるコスパの高いモデルで、シルエットも通常のTシャツシルエットが採用されているので普段着としても◎。

スキニーシルエットながら動きやすさも追求したファイトショーツ☆

吸汗速乾性に優れながら、軽量性と動きやすさを追求したファイトショーツスタイルのテクニカルショーツ[100A DRY GRAPPLE SHORT]。スキニーなシルエットながら、ストレッチ性のある素材を使うことでストレスのない可動域を実現。


グラップリングなどのコンタクトシーンでも着用できるようポケット類は一切排除。脇裾部分にはスリットが入る。大きく配置されるブランドロゴによりキャッチーな雰囲気もプラスした。


ウエスト部分にもキャッチーなブランドロゴを配置し、ゴムとスピンドルによって高いフィット感とホールド感を実現するなど、宇野氏がこだわり抜いた仕様が随所に見てとれる。

本物感漂うディテール、仕様を取り入れながらスタイリッシュさも兼ね備えた[100ATHLETIC]。2017年、気分も新たにトレーニングを行ううえでも、ぜひチェックしてみてはいかがだろう。

今までのイメージを覆す【UNDER ARMOUR】のVARSITYシリーズ

2016.11.10

従来比約1.5倍の肉厚感をもったプレミアムなスウェット

革新的なテクノロジーをもつアイテムを世に送り出してきた【UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)】。今秋冬、同ブランドから従来のスウェットと比べ約1.5倍の肉厚感をもつプレミアムなスウェット[VARSITY(バーシティー]シリーズが登場した。

アメリカブランドのスウェットらしい重厚な肉厚感をもちながらも、吸汗速乾と高い保温性という機能性を兼ね備えたこのシリーズ。従来とは異なりブランドロゴの露出を抑えたクリーンなデザインでまとめられており、オッシュマンズが注目するアスレジャースタイルにも最適な仕上がりとなっているのだ。

クリーンながらテッキーなディテールを備えるジップフーディー

14.1 ozという肉厚感のあるスウェット素材を採用し、裏地に起毛素材を使った[VARSITY FULLZIP HOODY]。今まではブランドロゴを大きく露出し、シルエットもルーズなスタイルのものが多かったが、こちらはシンプルかつスキニーなシルエットとなっている。


フード部分の裏側には防風性の高いナイロン素材をハイブリッド。裏地の起毛素材と相まって、スウェットとしてはかなり高い防寒性を備えている。


止水風ファスナーや肩部分の圧着テープなどのディテールにより、見た目にもテッキーな雰囲気をプラス。


右ポケット内側にはスマートフォンの収納に便利なポケットインポケットを搭載。立体感のある胸のブランドロゴも、ボディーカラーとトーナルに抑えられている。


体にフィットするスキニーなシルエットになっているのも特徴。今までのイメージにはない、大人っぽいアスレジャースタイルを構築することも可能だ。

同素材のクルーネックタイプも用意


前述のジップフーディーと同素材のクルーネックタイプ[VARSITY CREW]。クルーネックタイプには珍しい大きめのカンガルーポケットが絶妙なアクセント。

美しいシルエットと機能性を兼ね備えた1本

綺麗なテーパードを描いた美シルエットのスウェットパンツ[VARSITY TAPERED PANT]。トップ同様のスキニーなシルエット、テッキーなディテールを備え、アスレジャースタイルの冬の防寒着としておすすめ。


袖部分には圧着テープを使い、ファスナー付きポケットも3箇所備えるなど実用性に優れているのもポイント。


スキニーな美シルエットにより、スウェットパンツにありがちな野暮ったさを排除。同シリーズのトップスと合わせるのがおすすめだ。

大きなロゴ使いやルーズなアスリートスタイルのイメージが強かった【UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)】だが、今回ご紹介したシリーズはそのイメージを良い意味で覆してくれるもの。今秋冬、プレミアムな素材感、洗練されたデザイン・シルエットをもつ[VARSITY ]シリーズから目が離せない。

  |次の10件