SURF

アンダー1万円でコスパも抜群な【SUNSKI】のサングラス!

2017.07.19

2012年、カリフォルニア州のサンフランシスコで設立された【SUNSKI(サンスキー)】。素材は全て環境問題に対して配慮したものを使い、高い機能性とデザイン、コストパフォーマンスに優れた作りで、次世代ブランドとして現在人気急上昇中。今回はそんな【SUSKI】の新作から、特に夏らしいモデルをご紹介!

丸みを帯びたポップなデザインが人気のボストン型丸みを帯びたポップなデザインで、男女問わず人気となっている[DIPSEAS]。軽量で柔軟性に優れるポリカーボネートのフレームに、カラーミラーのポラライズドレンズを組み合わせている。キャンプやフェス、サーフィンから冬は雪山まで、1年を通して活躍してくれる逸品。カラーは3カラー。カラーフレームで夏の強い日差しにも合いそうな[FROSTED/SKY]。エメラルドグリーンのレンズとべっこう柄のフレームで街でも映える[TORTOISE/EMERALD]。合わせるスタイルを選ばず、1本持っておいて間違いのない[BLACK/GOLD]。

定番のウェリントンタイプもおすすめ箱はプラスチックではなく紙の箱製。環境問題に配慮する同ブランドらしい。全ての商品にはマイクロファイバー製のキャリングケースも付属する。

定番のウェリントンタイプもおすすめアイウェアの定番として、流行関係なく着用できるウェリントンタイプ[HEADLANDS]。シンプルで多くの日本人の顔型にも似合う形なので、1本持っておいて間違いなし。上記の[DISPEAS]同様、軽量で柔軟性に優れるポリカーボネートのフレームに、カラーミラーのポラライズドレンズの組み合わせ。テンプル部分にロゴが入る。

特にこれからのシーズンは紫外線が強く、外遊びでもサングラスが欠かせない。様々なシーンで活躍してくれ、コストパフォーマンスも抜群な【SUNSKI】に注目してはいかがだろう。


PROFILE
森井雅彦

森井雅彦

担当 … SURF
OSHMAN'S 歴 … 21年
好きなもの … デザインが美しくてシンプルなモノ
好きなスポーツ … サーフィン

幼いころから海の側に暮らしていたので、サーフィンはもちろん海で過ごす時間が大好きです。その心地よさ、楽しさを商品を通じて皆さんに伝えていきたいです。

紹介アイテム