SHOES

2019年はこの1足で間違いなし! 安定感抜群の《asics》GT-2000 NEW YORK 7

2018.12.17

来年の春に大きな大会を備えるこの時期、気になるのがランニングシューズ。国内外問わず様々なブランドから渾身の1足がリリースされるが、やっぱりまずは押さえておくべきなのは《asics(アシックス)》の〈NEW YORK〉だろう。

多くの初心者ランナーをフルマラソンに導いてきた1足は、担当バイヤーも「これがランニングシューズ全ての基本になるもので、完成形と言っても過言ではないほど。今回も非常に良い仕上がりとなっており、アシックスならこれを買っておけば 間違いありません」と自信を持ってプッシュしているのだ。

今回ご紹介するのは、そのGT-2000シリーズの最新作となる〈GT-2000 NEW YORK 7〉。早速詳細を見ていきたい。

“クセのなさ”が最大の魅力

本モデル1番の魅力は、担当バイヤーいわく「クセのなさ」にあるという。安定感、軽量性、フィット感、クッション性などランニングシューズに求められる全ての要素を高次元で兼ね備え、余計なものがなく、スムーズな足運びを実現してくれるのが最大の魅力。

今回で7作目となる本シリーズだが、さらなる進化を遂げている。アッパーにはメッシュ材の内側に“アッパーサポートパネル”を搭載し、靴紐をしめることでより高いフィット感を実現。また、必要な部位にエンジニアードメッシュ素材を施すことで、高いストレッチ性と通気性を確保した。

さらに大きな変更点となるのが、新ラストの採用。これまでのとがったつま先ではなく、よりラウンド型のつま先にすることで親指の頂点の位置を少し内側にずらしている。これにより親指があたることなくフィット感が向上しているのだ。

安定性、フィット性をとことんまで追求し、基本的な要素を全て備えているのがこのGT-2000シリーズ。少しずつアップデートされながら、もはやランニングシューズの完成形ともいえる死角なしの仕上がりに。初心者から中級者、上級者まで全てのランナーにおすすめできるので、2019年はぜひこの1足でスタートしてはいかがだろう。


PROFILE
中込 敦志

中込 敦志

担当 … SHOES
OSHMAN'S 歴 … 16年
好きなもの … 家のクローゼットや下駄箱にある愛用品の数々。
好きなスポーツ … OSHMAM`Sで準備できるスポーツ全部。ただし踊れません。

これまでOSHMAN`Sで培ってきた【BORDERLESS】な目線で品定めしたアイテムを提案していきます!

紹介アイテム

  • GT-2000 NEW YORK 7

    GT-2000 NEW YORK 7

    12,800円+税
    25〜29cm
    ILLUSION BLUE/BLACK×WHITE

    取扱店舗

    新宿・吉祥寺・二子玉川・名古屋

  • LADY GT-2000 NEW YORK 7

    LADY GT-2000 NEW YORK 7

    12,800円+税
    23〜25.5cm
    PEACOAL×SILVER/PINK CAMEO×WHITE

    取扱店舗

    新宿・吉祥寺・二子玉川・名古屋