OUTDOOR GOODS

オッシュマンズが完全別注! ミリタリーとアウトドアが融合した《BRIEFING》のフィールドコレクション

2018.02.21

タフで武骨なミリタリーバッグとして、不動の人気を確立している《BRIEFING(ブリーフィング)》に、オッシュマンズの完全別注による〈FIELED COLLECTION(フィールドコレクション)〉が誕生した。

BRIEFINGの都会的で洗練されたミリタリーイメージに、オッシュマンズのアウトドアイメージをミックスして作り上げられた本コレクション。その名のとおり、街・山・海全てのフィールドで活躍できる仕上がりになっているのが特徴だ。

POINT 1

BRIEFINGとしては初となるFR100素材を採用

素材はバイヤーが入念な打ち合わせを繰り返し、高強度の6ナイロン糸で織られたFR100という素材を採用。軽量ながらも耐摩耗性があり、リップストップで引き裂き強度に強く、テフロン加工により撥水性にも優れているのが特徴だ。この素材の採用はBRIEFINGの歴史のなかでも初だとか。

POINT 2

男性から女性まで適したサイズ感

今回の別注では全てのアイテムが男女共に使いやすいサイズにこだわっているのもポイント。写真はシリーズ中で一番小さいサイズとなる〈FIELD POUCH〉だが、ペットボトルと長財布がちょうど縦に収まる設計になっている。

POINT 3

全てのアイテムはMade in Japan

今回の別注では、全てのアイテムをMade in Japanで製作。アメリカ製とは異なり、柔らかな風合いで男女共に普段使いしやすいのも◎。細部までの抜かりのない同ブランドならではのこだわりも感じとれるはずだ。

ITEM.1

オン・オフで大活躍してくれるヘビーデューティーな2WAYトート

インラインの〈MARKET SAC〉をベースに、よりオンからオフまで幅広く使えるよう別注した〈FIELD TOTE〉。メイン開口部はジップとスナップのどちらでも開け閉め可能なほか、内部にはコンパートメント、両サイドにはボトルや傘などを収納できるポケットを装備。

ストラップ部分は肩掛けが可能な長さに変更。張りのある素材なのでトートバッグとして持っても形が崩れにくく、スーツスタイルでも違和感なく持てる。リュックスタイルもシンプルなので、どんなスタイルにも合わせやすいはず。ショルダーハーネスは使わない時収納可能だ。

ITEM.2

スタイルによってアレンジ可能な万能ショルダー

COURIE BAGバッグをイメージし、型から起こして製作した2 WAYショルダーバッグ〈FIELD SHOULDER〉。ラップトップや書類をすっぽりと収納できるサイズ感で、メインの開口部はジップとスナップのどちらでも開閉可能。

どの長さでも絵になる形を模索し、何度も試行錯誤を繰り返して辿り着いた形。ストラップの長さを変えてトートとして使うなど、スタイリングによってアレンジ可能だ。

ITEM.3

女性でも扱いやすいサイズ感も魅力のショルダーポーチ

人気モデル〈DAY TRIPPERS〉をサイズダウンしたショルダーポーチ〈FIELD POUCH〉。インラインのものは女性にはやや大きめだったが、絶妙なサイズ感に再設定することで性別問わず使えるように。

サコッシュのように持てる絶妙なサイズ感が◎。携帯などはもちろん、長財布や500mlのペットボトルも収まるので週末のお出かけやフェスなど幅広いシーンで活躍すること間違いなし。

オッシュマンズのこだわりが詰まった今回の別注コレクション。今後の展開も含め、ぜひとも注目しておいてほしい!


PROFILE
東 大輔

東 大輔

担当 … OUTDOOR BAG&GOODS
OSHMAN'S 歴 … 9年
好きなもの … カリフォルニア
好きなスポーツ … サーフィン、バスケ、ランニング

ONからOFFまで、皆様のLIFESTYLEの一部に仲間入りできる商品をお届けします。

紹介アイテム